• 公式Twitter
  • 公式Instagram
  • 公式You Tube
  • サブスクリプション
  • しんげきっ!
  • しんげきっ!
  • しんげくん
  • しんげくん

PROFILE

神使轟く、激情の如く。 実久里ことの 生牡蠣いもこ 涙染あまね 

 

2020-09-19_アー写2_集合2.jpg

2017年9月30日結成。

業界随一のクオリティを誇る楽曲・ラップフロウ・スクリーム・ロックバンド顔負けのMCと煽りパフォーマンスで、アイドルファンのみならずバンドキッズや音楽好きにも絶大な支持を得ているプログレッシブミクスチャーロックグループ。

結成10ヶ月でTOKYO IDOL FESTIVAL出演、日本武道館イベント、海外ワンマン、全国ツアーを大成功させた。

ライブ以外にも、週刊ヤングジャンプを始めとする人気雑誌の表紙、各種グラビアに数多く出演。また、「全力!脱力タイムズ」のエンディングテーマ担当や、「有吉反省会」「ダウンタウンDX」など人気番組出演など多方面で活躍している。

結成2周年に開催されたZepp DiverCityワンマンは2000枚をSOLDOUT。3周年には豊洲Pitワンマンを開催。

2021年9月5日には東京ドームシティワンマン開催が決定している。

official Twitter

official You Tube

​official You Tube(YouTuber)

​subscription

 

BIOGRAPHY

 2017年 

  • 09月30日:デビューワンマンTwinBox AKIHABARA

  • 11月08日:SHIBUYA Gladワンマン満員御礼 / 神激1stSINGLE『宣戦布告』発売

  • 11月       :『真夜中のバカ騒ぎ』11月度EDテーマに決定

2018年

  • 01月04日:週刊ヤングジャンプサキドルエース企画にて、生牡蠣いもこが表紙&巻頭&巻末グラビア決定

  • 01月11日:Club Asiaワンマン

  • 03月22日:生牡蠣いもこ表紙の週刊ヤングジャンプ発売

  • 04月06日:TSUTAYA O-WEST ワンマン / ミニアルバム2種、2018年夏ツアー決定

  • 04月08日:ギュウ農フェス春のSP2018 出演

  • 05月21日:生牡蠣いもこ巻末グラビアの週刊プレイボーイ発売

  • 05月30日:月刊エンタメ(生牡蠣いもこ / 撮り下ろし、インタビュー)

  • 06月29日:別冊IDOL FILE BIKINI 2018(実久里ことの / 表紙)

  • 07月07日:アイドル横丁夏まつり!!〜2018〜 出演[21]

  • 07月17日:渋谷WWW X ワンマン

  • 07月31日:週刊SPA(生牡蠣いもこ / グラビア)

  • 07月       :SEKIGAHARA IDOL WARS 2018 出演

  • 08月       :TOKYO IDOL FESTIVAL 2018 出演

  • 08月08日:シングル「自己都合主義メタモルフォーゼ」メジャーリリース

  • 08月12日:生牡蠣いもこ「深夜に発見!新shock感~一度おためしください~」出演

  • 09月27日:LIQUIDROOM ワンマン

  • 10月27日:シングル「STAGE」をデジタル限定リリース

  • 11月06日:最強2面性アルバム『月影フィロソフィア』メジャーリリース

  • 11月07日:最強2面性アルバム『光彩パラノイア』開場限定発売開始

  • 11月22日:週刊ヤングジャンプ(実久里ことの / 表紙)

 

 

2019年

  • 01月09日:TSUTAYA O-EAST ワンマン

  • 02月01日:シングル「STAGE」が『全力!脱力タイムズ 』 2月〜3月エンディングテーマに決定。

  • 03月       :MARQUEEにて、生牡蠣いもこの連載企画「着せ替え いもこちゃん」連載開始

  • 03月28日:全国ツアー「神巡り -2019春-」の東京公演にて「まねきケチャ」とのツーマンライブ。同ツアーの累計動員数1,500人を超えた。

  • 04月10日:MARQUEE Vol.132(神使轟く、激情の如く。企画)

  • 04月15日:シングル「瞬間成仏NEXT YOU→」が『全力!脱力タイムズ』 4月〜5月エンディングテーマに決定

  • 04月16日:週刊SPA(神使轟く、激情の如く。企画)

  • 04月30日:BUBUKA(神使轟く、激情の如く。)

  • 05月09日:BOMB (生牡蠣いもこ・実久里ことの/ペアグラビア)

  • 06月3日  :JR山手線29駅ツアー

  • 07月01日:グラビアプレス Vol.1(生牡蠣いもこ / グラビア)

  • 07月02日:週刊SPA(妖精かなめ / グラビア)

  • 08月08日:週刊ヤングジャンプ(生牡蠣いもこ / 表紙・グラビア)

  • 08月10日:MARQUEE Vol.134(生牡蠣いもこ / 連載)

  • 08月     :TOKYO IDOL FESTIVAL 2019 出演

  • 08月25日:@JAM EXPO2019 出演

  • 09月30日:Zepp DiverCity(TOKYO)ワンマン

  • 10月15日:FLASH DIAMOND(生牡蠣いもこ / グラビア)

  • 10月20日:MARQUEE Vol.135(生牡蠣いもこ / 連載)

  • ​11月15日:SPA!デジタル写真集 妖精かなめ(妖精かなめ/グラビア)

  • 11月30日:生牡蠣いもこ「有吉反省会」出演

 

 

2020年

  • 01月03日:TOKYO IDOL PROJECT×@JAMニューイヤープレミアムパーティー2020出演

  • 01月16日:生牡蠣いもこ・実久里ことの、AbemaTV「買えるバトルクラブ」出演

  • 01月30日:生牡蠣いもこ「ダウンタウンDX」出演

  • 02月04日:週刊FLASH(実久里ことの/グラビア)

  • 02月14日:MARQUEE Vol.137(生牡蠣いもこ・涙染あまね / 連載)

  • 02月29日:グラビアプレス Vol.2(実久里ことの、妖精かなめ、TiNA/グラビア)

  • 07月23日:同ツアー即日完売により、NAGOYA ReNY limitedの追加公演決定

  • 08月27日:妖精かなめが生誕ワンマンをもって卒業。永久欠番メンバーとなる。

  • 08月27日:シングル「青瞬螢詠」をデジタルリリース。妖精かなめの卒業にあわせて急遽歌詞が変更となり、同メンバーに贈る曲なったことが話題に。

  • 09月01日:シングル「合法トリップ:ボイルハザード」をデジタルリリース。

  • 09月08日:週刊FLASH(生牡蠣いもこ / グラビア)

  • 09月22日:豊洲Pitワンマン「神激3周年-神時代覚醒〜GOD AWAKE WORLD〜」開催

  • 09月29日:豊洲PitワンマンがYahoo!ニュースに掲載

  • 10月01日:シングル「神奏曲:アブソルートゼロ」をデジタルリリース並びにMVを公開

  • 10月02日:「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020」に出演。デビュー年から今年で3年連続の出演

  • 10月09日:ツアー「神巡り~2020-mini1-」開催

  • 11月01日:シングル「生まれ変わっても自分になりたい」をデジタルリリース

  • 12月02日:神激クリスマスツアー開催

2021年

  • 03月05日:豊洲Pitワンマン「神激、豊洲Pitで無銭ライブやるってよ!」開催

  • 09月05日:東京ドームシティワンマン「神激4周年 Garden of Dig's」開催

神使轟く、激情の如く。official website​ ©2017 KABUKIMONO'DOGs